実績紹介-projects-
企業の「働きやすい職場環境」を徹底解剖。若者が働き・働きつづけられる社会環境を目指して。

次世代ワークスタイル研究所

http://jisedaiwork.jp/

テーマ:若者就労支援、企業コンサルティング、若者が働き・働き続けるための職場環境づくり
クライアント:大阪府

Detail

企業の「働きやすい職場環境」を徹底解剖
若者が働き・働きつづけられる社会環境を目指して。

main_jisedai

「働きやすい職場環境」をテーマに様々な企業や個人が実践している取り組みを調査研究し、働きたいという意志を持ち行動を起こしている若者の就労の活性に取り組む機関として、2012年12月。社員の人材化・職場定着に高い関心を持ち、いきいきと働き続けるための職場環境づくりに積極的に取り組んでいる先進企業をゲストに招き、そのノウハウや考えをご講演いただきます。調査研究レポートを作成し、Web上で公開。実践ノウハウをオープンソース化し蓄積することで、よりよい組織経営の在り方を促進します。この研究所は、ニートの中で働く意志を持ち行動を起こしている若者「レイブル(late bloomer=遅咲き)」を応援するプロジェクト「大阪一丸」の取り組みの中から生まれました。

2012/12/11 第1回次世代ワークスタイル研究調査会

■「従業員は家族」「元受刑者採用」千房の経営理念・雇用理念を徹底解剖!
千房株式会社 代表取締役 中井政嗣氏

2013/02/10 第2回次世代ワークスタイル研究シンポジウム

■日本で一番“社員が辞めない”会社のつくりかた。
東京大学大学院 教授 本田由紀氏
ChatWork株式会社 代表取締役 山本敏行氏

2013/06/04 第3回次世代ワークスタイル研究調査会

■全社員完全自由出勤。残業ゼロ、ワークシェア。
株式会社エス・アイ 代表取締役 今本茂男氏

2014/02/08 第4回次世代ワークスタイル研究シンポジウム

■企業成長のカギは、若者にアリ。
NPO法人育て上げネット 理事長 工藤啓氏
東京大学大学院 教授 本田由紀氏
認定NPO法人フローレンス 事務局長 宮崎真理子氏

2015/12/06 第7回次世代ワークスタイル研究シンポジウム in ブリーゼプラザ

■求職者や若手人材に向けたブランドづくりとは?!
株式会社スマイルズ 代表 遠山正道氏
面白法人カヤック 代表取締役CEO 柳澤大輔氏

背景

ひきこもりに該当する全国15歳以上39歳以下の若者5,000人を対象とした「若者の意識に関する調査(平成22年 内閣府調べ)」の中で、ひきこもりになったきっかけを調査。そのうちの約半数が、「職場になじめなかった」「就職活動がうまくいかなかった」など、仕事や就職に関するきっかけを述べています。また、大阪府若者サポートステーション(※1)の登録者のうち就業経験が確認できた1,756人についてのデータでは、職場で傷つき離職したことをきっかけにニート状態が長期化しているケースが多く見受けられます。また、府サポステの登録者の80%以上に、過去に就業経験があるが離職した実態がありました。若者本人の社会的スキルの育成や、ミスマッチの少ない職業選択の機会の創出・拡大など、ニート問題に対して求められるアプローチは数多くありますが、上記のような若者の実態から、"ひとつの重要な"アプローチとして、企業側の理解・配慮も重要であるという考えのもと、次世代ワークスタイル研究所は誕生しました。「働きやすい職場環境」をつくっていくことが、若者の職場定着を促進し、若者がいきいきと働ける社会の助力となると私たちは考えています。

(※1)地域若者サポートステーション(サポステ)とは
就職に対して悩みを抱える若者に対して、カウンセリング・コミュニケーショントレーニング・職場体験等を提供し、就労を支援する機関。厚生労働省と地方自治体からの委託を受けた全国の若者支援の実績やノウハウのあるNPO法人、株式会社、社団法人、財団法人、学校法人などが実施しており、平成24年度は全国116か所に設置されています。
活動一覧へ
ページのトップへ